サイエンティスト社ホームページサイエンティスト社ホームページ
トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品カテゴリ
研究会
会社案内
その他 > 証券分析への招待 - 高校数学からのアプローチ -

サイエンティスト社のネットショップへようこそ!

商品詳細

証券分析への招待 - 高校数学からのアプローチ -


証券分析への招待―高校数学からのアプローチ―
商品番号 ISBN9784860790165
商品名 証券分析への招待 - 高校数学からのアプローチ -
販売価格 3,024円
税別価格 2,800円
著者 宮ア浩一(電気通信大学システム工学科助教授、前・ゴールドマン・サックス証券 金融戦略部長)
送料区分 送料別
在庫数

数量:

A5判 350頁
発行年月
2005年4月15日初版発行

元ゴールドマン・サックス証券の金融戦略部長が、学問の世界に飛び込んで作った、金融工学への最良の道案内、刊行。
金融の仕組みから始め、コーポレート・ファイナンス、証券投資理論、派生証券の価格付けまで、最新の内容を、豊富な図表を交えて、わかりやすく解説。
本文中の重要事項はQの形で問いを作り、読者が自ら考え、理解を深めるように構成。
章末には豊富な確認問題とレポート課題を配し、本文の内容を有機的に活用できるようにした。
必要な数学は、「数学ミニマム」で補い、各章の数式も、読者が容易に追えるように、親切に展開。
金融経済の知識をもたない学生、基本的な数学を復習しながら金融工学を学びたい学生、また証券アナリスト1次の受験を目指す学生・社会人、さらに金融実務をこなしているが、金融工学を復習したい社会人まで、幅広い読者に最適。

内容目次
第1章
「金融の仕組み」と「本書の内容」
第2章
「数学」ミニマム
第3章
「証券数学(Bond Math)」への招待
第4章
債券投資におけるリスク・リターン分析
第5章
株式のリスク・リターンとポートフォリオ投資
第6章
投資家のリスク選好とポートフォリオ選択
第7章
配当割引モデルと資本資産評価モデル
第8章
オプションとは?その性質と投資戦略
第9章
オプション評価に関する2つの方法論
第10章
オプションリスク指標と様々な派生証券取引
第11章
財務分析の基本
第12章
企業財務におけるオプション理論
第13章
金融工学に興味を持たれた方への道標